㈱元見屋酒店の位置する西予市宇和町卯之町は、宇和島藩の宿場町として栄えた江戸時代、200m程の通りに当蔵も含め造酒屋が5軒あったことが資料に記されており、酒造りの季節になると仕込み水に使用するため湧水汲みが、酒蔵間で競争となり、風物詩となるほどの賑わいをみせていたと伝えられています。高い標高は酒造りに必要となる冬の寒さをもたらし、肥沃な土地は昔から米処として名高く、当蔵裏手の雨山(坪ケ谷)からは脈々と天然水が吹き出ています。この酒造りに最適な気候と、米・水をふんだんに使える里で、元見屋酒店は江戸時代の寛政年間より弐百年間、絶えることなく酒を造り続けております。

ニュース

2021年08月16日
燗酒コンテスト2021年 金賞受賞
2021年04月20日
ワイングラスでおいしい日本酒アワード 最高金賞受賞
2021年02月19日
2021年春搾り、無濾過生原酒の予約を開始しました。
2020年11月09日
小売販売の営業時間、定休日の変更について
2020年08月07日
燗酒コンテスト2020年 金賞受賞
2020年04月18日
お酒の試飲・帳場見学の中止について
2020年03月26日
やのひろみさんが来店されました
2020年03月20日
通信販売を再開、無濾過生原酒の予約を開始しました。
2019年05月01日
酒精強化長期熟成酒『誰そ彼』を新発売しました。

蔵元通信

2021年09月01日
あ)朝霧の 立ち込める里 宇和盆地
2021年09月01日
い)五つ鹿の 太鼓も冴える 秋祭り
2021年08月31日
無農薬で醸した自然派純米
2020年08月20日
ち)長英も イネも 歩いた中町(1)
2020年08月20日
ち)長英も イネも 歩いた中町(2)
2020年06月18日
弐百年蔵 元見屋
2019年06月19日
田んぼの力 田力本願株式会社
2019年06月19日
り)良質の 宇和米とれる 宇和盆地
2018年06月01日
と)とうとうと 流れて清き 観音水
2018年02月01日
に)西日本 最古を誇る 開明学校
2017年06月01日
く)蔵出しの 香りほんのり 宇和銘酒
2017年02月01日
わ)わらぐろは 宇和の盆地の 冬景色
2016年02月01日
お)お遍路の 四十三番 明石寺
» 続きを読む