米)合鴨米で醸した自然派純米

『自然派』の原料米である山田錦は、契約農家の酒井さんと合鴨が栽培期間中、農薬・肥料無使用で育てたお米です。周辺の田と水を共有使用するため、『有機栽培』を名乗ることはできませんが、田に放った合鴨たちが、害虫や雑草を食べ排除し、フンを天然肥料するため、人にも環境にも優しい“栽培期間中農薬無使用”の合鴨米となります。 なお労働を終えた合鴨は、米の刈り入れ前となる9月末に捕獲され、肉の解体業者に渡されます。3年前の栽培時には、捕獲を察した合鴨達が、豪雨で倒れた柵から多数脱走し、今も近くの川で生息が確認されています。今年の生育状況を、酒井さんに確認すると、『稲の状態は良いが、合鴨が数羽、見当たらない』とのことなので、すでに脱走鴨が出ているカモです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


〇純米大吟醸 開明 自然派
合鴨の力をかりて栽培期間中「農薬・肥料無使用」で育てた『山田錦』40%精米。まろやかな甘みと、上品でキレの良い酸味のバランスが特徴。手造りでとことんこだわった『自然派』の甘口純米大吟。

 ◇1.8L  7,920円
 ◇720ml 3,960円

 

 

 

 


 

〇無農薬純米酒 開明 自然派
合鴨が育てた『山田錦』を使い麹歩合3割で醸造。穏やかな口当たりと瑞々しい酸味。 体にやさしい『自然派』の辛口純米。

 ◇1.8L  2,970円
 ◇720ml 1,485円
 ◇300ml  660円

 

2021年08月31日|蔵元通信:酒米・田んぼ