純米酒 開明 五年酒・参年熟成原酒 開明

原料米 自社栽培山田錦60%
精米歩合 60%
アルコール度数 18.2%
日本酒度 +5
適温 冷酒~ぬる燗

 


熟成した芳醇な香りと風味

熟成純米酒 開明の原酒。自社栽培した山田錦で醸した純米酒を長期定温貯蔵し、熟成酒特有の芳醇な香と色に仕上がりました。ひと口含むと心地よい熟成香が広がり、しっかりとした幅を味わう事が出来ます。中華・肉料理など脂分の多い料理と相性が良く味の変化を楽しめます。

テイスティングノート

【タイプ】熟成タイプのお酒
【外観】健全で透明だが、薄い黄色の色合いが入る。
【香り】複雑力がやや強いふくよかな香り。かすかに吟醸香も残っている。炊き立てのご飯・干しシイタケ・焼き栗・メープルシロップ。かすかに伽羅(キャラ)・シナモン。
【味わい】しっかりとしたボリュームのあるテクスチャー(飲み口)が口中に広がる。アルコール度数・甘味・酸が、バランス良くまとまっているので力強い味わいが印象的、余韻も長く持続しドライ感が強くなる。
【美味しい飲み方】日本酒をよく理解している方と、冷や・温いで酒の印象がどう変わるかを肴にしながら。甘味ではなく、旨味と理解してくれる方にお勧め。陶器よりガラスの器、形状は上があまり広くないボルドータイプのワイングラスを使用。オン・ザ・ロックからぬる燗まで大丈夫、食中酒として出したいなら『15℃~25℃』、コク・旨味を求めないのであれば、『10℃以下』の冷たい温度も大丈夫。淡泊な料理ではなく軽い脂を持つ素材、例えれば鯛や平目ではなく、カツオ・サワラ。サザエのように旨味が強く肝の苦味があるような魚介、少し温度が高い料理。和食なら焼き物・椀物。塩で味付けした焼き鳥、塩コショウで味付けした赤身のステーキ・ハンバーグ。案外と中華料理と好相性。


希望小売税込価格

【五年酒】

●内容量:1.8L 5,060円[税抜:4,600円]

●内容量:720ml 2,530円[税抜:2,300円]

●内容量:300ml 1,133円[税抜:1,030円]

【参年熟成原酒】

●内容量:1.8L 3,410円[税抜:3,100円]

●内容量:720ml 1,705円[税抜:1,500円]

●内容量:300ml  748円[税抜: 680円]

2015年10月01日|酒:長期熟成酒