搾り(昔ながらの槽搾り)
もろみを酒袋に入れ、口を折りたたんで、槽(ふね)の中に積み上げます。

 
袋の上に槽ぶたをおいて、圧力をかけます。
  このとき、出てきたものをふな口といいます。

ホームへ     酒造り工程図へ